■過去の公演
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
劇団昴 2012年 公演データ
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
1月 劇団昴ザ・サード・ステージ
 

シアターグリーン主催 『グリーンフェスタ2012』
BIG TREE THEATER賞 を受賞いたしました!

 
  沢山のご来場ありがとうございました!
  ■劇団昴・ザ・サード・ステージ公演■
劇団昴ザ・サード・ステージ第31回公演
グリーンフェスタ2012参加
『暗いところで待ち合わせ』

平成23年度文化芸術振興費助成金(トップレベルの舞台芸術創造事業)


原作=乙一 おついち
脚色=秋之桜子(羽衣1011) あきのさくらこ
演出=寺十吾(tsumazuki no ishi) じつなしさとる

乙一×秋之×寺十×劇団昴
ミステリーの若き鬼才「乙一」、舞台化!
 
視力を無くし、一人静かに暮らすミチル
職場の人間関係に悩むアキヒロ
駅のホームで起きた殺人事件が寂しい二人を引き合わせる
犯人として追われるアキヒロはミチルの家へと逃げ込む……
――孤独な二人の奇妙な生活が始まった

原作●乙一 おついち
1978年福岡生まれ。
96年「夏と花火と私の死体」で第6回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞(集英社)を受賞しデビュー。
主な作品は、「死にぞこないの青」「GOTH」「ZOO」「銃とチョコレート」など。
本名の安達寛高名で映像作家としても活動。ユーロスペースで上映した『立体東京』(07)『一周忌物語』(09)はDVDリリース中。


 
●CAST



ミチルの母
望木祐子


ミチルの叔母
遠藤英恵


ミチルの父
佐々木誠二


三島ハルミ
落合るみ


男子中学生2/同僚2
奥田隆仁


松永トシオ
中西陽介


男子中学生3/同僚3/客の男
大島大次郎


大石アキヒロ
小田悟


男子中学生1/同僚1
舘田裕之


女子中学生1
吉田直子


警察官/同僚4
吉澤恒多


本間ミチル
舞山裕子


若木/会社員
原田康正


女子中学生3/客の女
あんどうさくら


二葉カズエ
本間薫


本間ミチル
槙乃萌美


大石アキヒロ
町屋圭祐


女子中学生4
鈴木彩夏


女子中学生2
林亜沙子



脚色=秋之桜子(羽衣1011)

演奏●坂本弘道 さかもとひろみち
 cello,musicalsaw,electronics

エフェクターから鉛筆削りまで用い、果てはグラインダーで火花まで出す唯一無比のチェロ奏者。多種多彩なアーティストとの共演、演劇、ダンス、映画への作曲、即興を主体としたセッション及びソロ、「三文オペラ」(演出:宮本亜門 09年シアターコクーン)、コクーン歌舞伎「盟三五大切」(演出:串田和美)など舞台での生演奏。神出鬼没の活動を国内外で展開中。

●スタッフ
美術○水谷雄司 照明○阿部康子 音響○岩野直人 
音楽/演奏○坂本弘道 衣装○仲村祐妃子 
演出助手○岡野正一 舞台監督○小林岳郎 
宣伝美術○真家亜紀子 宣伝写真○梅原渉 票券○茂在眞由美 
制作○劇団昴 ザ・サード・ステージ 磯辺万沙子・要田禎子 

●協力
幻冬舎/リアルコーヒーエンタテインメント/羽衣1011 / tsumazuki no ishi /
ザズウ/ステージオフィス

●公演日時
2012年1月9日(月)〜15日(日)

2012年
1月
9
(月)
10
(火)
11
(水)
12
(木)
13
(金)
14
(土)
15
(日)
13:00
-
-
-
-
-
14:00
-
-
-
-
17:00
-
-
-
-
-
-
19:00
-
-

★=終演後に作家・演出家・出演者を交えたポスト・ショー・トークを行います
※14日17時の回には原作者の乙一氏参加

●前売開始 2011年12月1日(木)

●入場料金(全席指定)
一般:4000円 学生:3000円
学生は当日学生証提出・未就学児童のご入場はご遠慮ください。
ジーンズシート2500円(全ステージ10枚限定)


●劇団昴チケットコール TEL:03-6907-8415 (10:00〜18:00受付 土日祝を除く)

●会場
シアターグリーン BIG TREE THEATER
「池袋駅」JR池袋駅南口改札より地下通路(西武デパート側)39番出口…徒歩4分
「池袋駅」東口より地上路で…徒歩8分
 
  ●お問合せ 劇団昴 03-6907-9220
 

2月

 

■イベント■
『すばる倶楽部懇親会』
2月12日(日)

すばる倶楽部にご入会いただいている皆様と劇団員との懇親会です。
詳しくは劇団のほうまでお問合せください。
●お問合せ 劇団昴 03-6907-9220

  沢山のご来場ありがとうございました!
 

4月

 

■イベント■
【すばる倶楽部会員様限定】
『すばる倶楽部 お茶会』 〜昴俳優と会員の皆さんとのミニミニ★交流会〜

沢山のご参加ありがとうございました!

この度、いつも劇団昴をご支援頂いている 「すばる倶楽部」会員の皆様へ感謝を込めて、お茶をいただきながら、より交流を深められる会を企画いたしました。

2月のパーティーにご参加いただけなかった方、じっくり俳優と語り合いたいという方、
もっと気軽に参加できるイベント希望!という方…、午後のひとときを劇団昴の俳優たちと過ごしてみませんか?

私たちも、会員の皆様の生の声をお聞きし、今後の劇団の活動に生かせるような、そして、皆様との絆が一層深まるような場にしていきたいと考えております。

記念すべき第1回目は、次回公演『危機一髪』の出演者から下記の俳優が参加いたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


●日時=2012年4月21日(土) 14:00〜16:00
●会場=ビストロ グリル シャトー(東京駅八重洲北口近く)
●会費=1,500円 ★特製ケーキセットをご用意!

【参加劇団員】
金子由之 姉崎公美 宮本充 米倉紀之子 高草量平 町屋圭祐
(参加者は、当日変更する場合もあります。予めご了承下さい。)

〇【先着20名様】までとさせて頂きます。
〇ご同伴者様大歓迎です。
但し、今回少人数制の為、会員1名様につきご同伴1名様までとさせて頂きます。

◎お茶会・お申込み方法◎

こちらのイベントは【すばる倶楽部会員様限定】のイベントとなっております。
すばる倶楽部に関しましては、左のメニューをご覧下さい。
ご新規入会のお申込み・お問合せは 
TEL 03-6907-9220  劇団昴『すばる倶楽部』係(平日10〜18時/土日休) まで
お願いいたします。

■4月9日(水)10時より受付開始 受付〆切4月19日(木)18時まで

申し込み先:昴チケットコール(平日10〜18時/土日休) TEL 03-6907-8415

※定員になり次第締め切らせて頂きます。
※お電話でのご予約のみとなります。
※ご予約を完了された方には後日お茶会の詳細をお知らせいたします。
(FAXか郵送)

●お茶会に関するご質問などもありましたら、同じ電話番号でお受けします。
お気軽にどうぞ。


 

6月

   
  沢山のご来場ありがとうございました!
 
  ■劇団昴公演■
協賛=(財)現代演劇協会
『危機一髪』

演出=鵜山 仁
作=ソーントン・ワイルダー
翻訳=水谷八也
 
太陽は昇り、世界の終わりはまた一日延びた。
氷河、洪水、地震、そして戦争。
人々は知恵ひとつを武器に時代を乗り越えてきた。
舞台は今まさに、氷河期を思わせる寒さの中。
五千年の悠久の日々を生きてきたアントロバス夫婦、そして子供たちも微かな火の温もりにすがっている。
恐竜、マンモスの明日はもはやこれまで…押し寄せる悲劇の気配。
しかし人間、やはり静かに歩き出す。地平遥か、希望の灯りに導かれ……。


  ●キャスト
アントロバス
金子由之
アントロバス夫人
姉崎公美
ヘンリー
高草量平
グラディス
上領幸子
サバイナ
米倉紀之子
舞台監督
宮本充
占い師
磯辺万沙子
トレメイン 他
伊藤和晃
へスター 他
江川泰子
ペイリー 他
佐々木誠二
アイヴィー 他
高山佳音里
アナウンサー 他
宮島岳史
     
電報配達の少年 他
町屋圭祐
     
●スタッフ
美術○堀尾幸男 照明○古宮俊昭 衣装○萩野緑 音響○奏大介 舞台監督○黒木辰男
宣伝美術○北村武士 絵○建石修志 制作○演劇企画JOKO/劇団昴 

●公演日時
2012年6月9日(土)〜17日(日)

6月 9日
(土)
10日
(日)
11日
(月)
12日
(火)
13日
(水)
14日
(木)
15日
(金)
16日
(土)
17日
(日)
14:00 - - -
19:00 - - - - -

※開場は開演の30分前
◎=オープニングチケットデー。(一律3500円です)
★=ポストショー・トーク 公演終了後にキャストに加え演出家・翻訳家などが参加します。
参加予定者=
10日/鵜山 仁(演出)・水谷八也(翻訳)
13日/鵜山 仁(演出)・堀尾幸男(美術)
16日/鵜山 仁(演出)・青井陽治(次回昴公演『石棺』演出)

前売開始 2012年4月25日(水)

●入場料金
一般:5500円 学生:3500円 ペアチケット:10000円
全席指定

劇団昴チケットコール 03-6907-8415
(平日10時〜18時)
電子チケットぴあ 0670-02-9999
【Pコード:419-331】
ローソンチケット 0570-000-407
【Lコード:31344】


●会場
俳優座劇場
 
  ●お問合せ 劇団昴 03-6907-9220
 

9月

  沢山のご来場ありがとうございました!
 
 

■地方公演■
『 親の顔が見たい』
作=畑澤聖悟(渡辺源四郎商店・店主)
演出=黒岩亮(劇団青年座)

●キャスト
西本裕行 小沢寿美恵  姉崎公美 星野亘 宮本充 金房求 林佳代子 大坂史子
落合るみ 永井誠 
田村真紀 遠藤純一 市川奈央子

長野演鑑連例会
2012年9月12日(水)〜22日(土)

 ※全ての巡演先は各地の演劇鑑賞会・市民劇場の主催公演となり会員制の公演です。
公演に関するお問合せは、各地鑑賞会・市民劇場事務局にお問合わせください。

長野県演劇鑑賞団体連絡会議 ホームページ

 

9月

  無事終了いたしました。
土砂降りの雨の中ご参加ありがとうございました!
楽しんでいただけましたでしょうか?
ご意見・ご感想お待ちしております。
 

■イベント■
【すばる倶楽部会員様限定】
『第2回すばる倶楽部 お茶会』 〜昴俳優と会員の皆さんとのミニミニ★交流会〜

日頃、劇団昴をご支援頂いている会員の皆様と、
もっとゆっくりお話をする時間を持ち、絆を深めたいという劇団員の強い思いから、
この企画は生まれました。
どうぞお気軽にご参加ください。
皆様とお会い出来ますことを楽しみにしております。

今回の参加俳優は、11月の劇団昴公演『石棺 チェルノブイリの黙示録』の出演者です。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


●日時=2012年9月23日(日) 14:00〜16:00
●会場=ビストロ グリルシャトー(東京駅八重洲北口徒歩5分)
●会費=1,500円 ★グリルシャトー特製ケーキセット付き

【参加劇団員】
金尾哲夫 姉崎公美 宮本充 竹村叔子 石田博英 奥田隆仁 中西陽介 
関泰子 槙乃萌美 木裕平 町屋圭祐 原一登 加藤一平

(参加者は、当日変更する場合もあります。予めご了承下さい。)


〇ご同伴者様大歓迎です。
但し、今回少人数制の為、会員1名様につきご同伴1名様までとさせて頂きます。

◎お茶会・お申込み方法◎

こちらのイベントは【すばる倶楽部会員様限定】のイベントとなっております。
すばる倶楽部に関しましては、左のメニューをご覧下さい。
ご新規入会のお申込み・お問合せは 
TEL 03-6907-9220  劇団昴『すばる倶楽部』係(平日10〜18時/土日休) まで
お願いいたします。

申し込み先:昴チケットコール(平日10〜18時/土日休) TEL 03-6907-8415

※定員になり次第締め切らせて頂きます。
※お電話でのご予約のみとなります。
※ご予約を完了された方には後日お茶会の詳細をお知らせいたします。
(FAXか郵送)

●お茶会に関するご質問などもありましたら、同じ電話番号でお受けします。
お気軽にどうぞ。

 

11月

 
  沢山のご来場ありがとうございました!
  ■劇団昴公演■
協賛(財)現代演劇協会
『石棺―チェルノブイリの黙示録―』
作=ウラディミール・グバリェフ
(マイケル・グレニーの英語訳に拠る)
訳・演出=青井陽治

 

1986年4月26日、ソビエト連邦(現ウクライナ)で起こったチェルノブイリ原発事故は
世界を震撼させた。事故直後に現場に向かったプラウダのジャーナリスト。
彼は事故からわずか2ヵ月後にこの作品を書き上げた。克明な真実が暴かれていく…。

  ●CAST
<病院関係者>
プティーツィナ
一柳みる

ペトローヴナ
米倉紀之子

セルゲイエフ
金尾哲夫

ナジェージダ
関泰子

ヴェーラ
箱田好子

リューボフィ
槙乃萌美



  <訪問者>
 


査問官
宮本充

カイル
宮島岳史
<被爆者>
自転車乗り
1号室

永井誠

クラーワ
2号室

竹村叔子

消防士
3号室
加賀谷崇文
運転手
4号室

町屋圭祐

原発所長
5号室

山口嘉三

放射線測定技士
6号室

中西陽介
制御士
7号室
三輪学

将軍
8号室

石田博英

物理学者
9号室

姉崎公美
   
    ベスメルトヌイ
10号室

奥田隆仁

<研究所員>
木裕平

原一登
 
  加藤一平


●スタッフ
美術○石原敬 照明○沢田祐二 衣装○萩野緑 音響○奏大介 舞台監督○井上卓
演出助手○本間薫 宣伝美術○真家亜紀子 制作○演劇企画JOKO/劇団昴 

●公演日時
2012年11月8日(木)〜14日(水)

11月 8日
(木)
9日
(金)
10日
(土)
11日
(日)
12日
(月)
13日
(火)
14日
(水)
14:00 - -
19:00 - - - -

※開場は開演の30分前
○=オープニングチケットデー。(一律3500円です)
★=終演後に演出家・出演者を交えたポスト・ショー・トークを行います。
☆=終演後に青井陽治さんによる観客参加のワークショップを行います。
(ワークショップ参加ご希望の方はチケット予約時にお申し出下さい。先着10名様まで。)

前売開始 2012年10月1日(月)

●入場料金
一般:5000円 オープニングチケット=3500円(8日[木]のみ) 
U24チケット=3000円
(24歳以下の方対象。ご来場の際に年齢の証明できるものをご提示下さい。)
<オープニングチケット、U24チケットは劇団昴のみ取り扱い。>

全席指定

劇団昴チケットコール 03-6907-8415
(平日10時〜18時)
電子チケットぴあ 0670-02-9999
【Pコード=422-902】
ローソンチケット 0570-000-407
【Lコード=37041】


●会場
座・高円寺2 
 
  166‐0002杉並区高円寺北2丁目1−2
Tel03-3470-2880
   
   
 
 
このサイトの文章・画像・音声の著作権は全て劇団昴一般社団法人に帰属します。
無断でこれらデータの転載・複製等を固く禁止します。
 
   
Copyright (c) 2007-2021 劇団昴 All Rights Reserved